読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポータル自作日誌

自作ポータルとか自作ニュースサイトをコツコツ作るプログラマの作業記録

料理初心者でもクックパッドで、ウマイ料理が作れるか?

クックパッドとは?

無名の人々が、レシピを投稿しているサイト

と理解している。他にも機能があるでしょうが、これぐらいの理解です。

使ってみた

使ったのは、ぼくの愛人、じゃなくて、同居人で、人気のレシピとか、使ってたらしい

クックパッドを使った結果

なんかおいしくないって、言ってて、ちゃんとレシピ通りに作ったか?って聞いたら、物足りないから、手順とか材料を加えていた。

きょうの料理ってサイトを使ってみた

www.kyounoryouri.jp

プロのレシピがみれるサイト

って理解だが、きっとほかにも機能があるんだろう。

つかってみたら、うまい。僕も料理したから。

クックパッドでうまくいかない理由の仮説

あくまで印象ですが、 作ってみると、うまくない場合が多いと思う。 料理してみると、うまいこともあるだろうけど、うまくならない場合が多い、印象。

的中率(美味い料理がつくれる確率)が低いんではないか?

それに対して、きょうの料理のサイトは、けっこううまくいく。あくまで印象。

仮説ですが、クックパッドは、オーソドックスな定番レシピから少し外れているのでは? 手間を省いたり、調味料を変えたり。そうすると、的中率(料理がうまくなる率)が下がる。

それに対して、きょうの料理は、オーソドックスで、定番レシピなため、うまくできる確率が高い。 外しにくいんだね。

レシピに則った料理というのは、手順の再現であり、再現がうまくできる方が偉い。それなら、確率が高いレシピが重要なんだ。

まとめ

料理初心者が、無名の人が投稿するレシピを使う必要はないかも。 定番があるのだから、それを使え。

初心者は、プッシュ型のメディアであるきょうの料理とかで十分で、新たな発想とか得たい場合、クックパッドでいいから、それは初心者じゃないだろう。初心者には投稿型なんて不要で、従来のマスメディア型で一方的な配信型のきょうの料理にレシピで十分ではないか?

まず基本をやれっていうイメージかなあ。

きょうの料理と、クックパッドのレシピを比較できたりするサービスがあると面白いだろうなあ。