ポータル自作日誌

自作ポータルとか自作ニュースサイトをコツコツ作るプログラマの作業記録

拙作サイトまめニュースにおける、はてなに関する記事のリンク掲載について考えてみる

長文だけど、得るものはないと思うので、ダラダラしたい人は読んでください。

はてなブックマークっておもしろいなあ

はてなのサービスには大変お世話になっております。

さて、まめニュースというサイトを運営しております。

自分が気に入っているサイトのRSSをまとめて表示するだけのサイトです。

http://omoc.digiweb.jp/mame.html #追記:ここのURLだめです。リンク集から逝ってくださいンゴ。

2users。。。寂しい現実を突き付けてくれるはてなって素敵。

そこで、はてなブックマーク人気エントリーRSSも取り込んで、表示しています。だって、面白いから。

はてなのサービスには大変お世話になっております。

しかし、はてな村の話は内輪話だよなあ。。。

なかには、はてな村の話の人気エントリーの記事もあります。

これは、ぼくはあまり興味ないんだよなあ。

うちわの話には、あまり興味ないのです。

もちろん、はてなってのは日本の代表的ネット企業だってのは知っているし、使いやすいと思う。

だけど、はてなが昔はよかった、って話は、ネット文化的には意義があると思うけど、どうも興味が持てない。

はてなライブドアの比較とかだったら、まだ興味があるけど、はてなに閉じた話ってのは興味が持ていない。

じゃあ、リンク開かなきゃいいじゃん、ってツッコミはもちろんわかっていて、それが自分のまめニュースに表示されるところから回避したいと思っている。完璧主義者、潔癖主義者と言われればそうだが、はてな村の話で、面白い記事(ぼくにとって)があっただろうか、と考えると、自分勝手ですみませんが、あまり興味がないのです。

はてなはどこへいくのか?

とはいえ、はてなブックマーク人気エントリーには、面白い記事がたくさんあるだろう。だから読みたい。

一方で、フィルタしたい記事もある。

では、フィルタしたい記事を定義せよ、ということだ。

ところで、はてなとは何か?

という疑問が湧いてくる。

はてなはどこへ向かっているのか?最近は、ブログやブックマークだけでなく、自然言語処理技術を使って、ネット広告にも取り組んでいるらしい。ソースは忘れました。そのあたりは、単なるブログユーザのぼくには関係ないね、今のところ。

世界戦略もあるのかな?とか気になる。

だいぶ脱線してしまったが、はてなっていうと、他のブログサービスに比べて、なんかシンプルですっきりしているというイメージがあるが、いつまで安泰かわからない。

今のところ、ブログとしては、それほど他を圧倒する技術はないんじゃないか。Markdown機能はとてもいい。しかし、前の記事で書いたMarkdown hereがうまくいかないので、Markdownモードでこの記事を書いていて、気持ちわるいが、それは忘れよう。

ネットの世界って、破壊的な技術が現れると、そこで独占が起きる。はてなは有効な手立てはあるのか?という疑問がある。

でも、大変お世話になっております。

もしかしたら、これ以上強く成長しようとは思っていないかもしれない。余計なおせっかいでしたね。。

脱線から戻ろう。今後の課題

課題はこうだった。

はてなブックマーク人気エントリーから、はてな村に閉じた話題を避けて、面白い記事を抽出したい

いくつか案がある。

  1. はてなとタイトルにあるエントリーを回避。あるいは、はてな村とタイトルにあるエントリーを回避
  2. はてなに関する記事は、それほどブックマーク数が多くないのではないか
  3. 人工知能機械学習

1は安易だな。2はまあまあ。3は具体的でないうえに、ぼくは人工知能について知識が皆無ではないか。

この課題については、また考え、実装することにしよう。

はてなは、現状とってもいいんだよね。ぼくは人気エントリーも面白いと思っている。 今もトップページからブログにきたけど、面白そうな記事があった。忘れたけど。 しかし、徐々にまめニュースを進歩させたいという気持ちは変わらない。